脱毛エステと永久脱毛

■脱毛エステでの脱毛方法

 

脱毛エステで普通行われている脱毛方法は、光脱毛とワックス脱毛です。この他にも電気脱毛(ニードル脱毛、針脱毛ということもある)もありますが、施術しているところが少ないことやこの脱毛方法は医療機関の施術の方が信頼性が高いことからあまりおすすめしません。

 

光脱毛は、光のエネルギーを使って脱毛する方法ですが、医療機関で使われているレーザー機器がエステ等では使用出来ないために、その代替えとして光を照射する機器を使用します。

 

光脱毛で使う機器は、その出力がレーザー機器に比べ小さいこともあり、脱毛の効果はレーザー脱毛に比べると劣るといわれています。
永久脱毛を100パーセントの脱毛だとすると、光脱毛では永久脱毛は無理だと言わざるを得ません。

 

ただし、光脱毛は減毛という観点でみますと、施術時の痛みが軽いことや施術による火傷の心配が少ないことなど、いろいろ利点がありますので利用する価値はあると思います。

 

ワックス脱毛は、脱毛時に生えている毛をワックスを塗ってかため、剥してしまうという方法です。

 

それ故に、しばらくするとまた新しく毛が生えてきますので、その時にはまた脱毛しなければなりませんので永久脱毛は期待できません。

 

しかし、脱毛を続ける内に毛が薄くなるようですから、減毛ということでは効果が期待できます。

 

 

■永久脱毛について

 

現在、永久脱毛を期待できる施術方法は、電気脱毛だといわれています。この脱毛方法は、長い間行われてきましたので経験的に永久脱毛ができるといわれています。

 

この施術を受ける場合は、痛みの緩和のために麻酔を使うことや技術的な信頼性などから医療機関を利用することをおすすめします。

 

また、医療機関でのレーザー脱毛は、施術するようになってから日が浅いことや再発毛することが報告されていることなどから、厳密な意味での永久脱毛は保証できないようです。